横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

横浜市許可
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

BLOG

2020年03月09日 [Default]

楽らく回収便の粗大ゴミ、不用品回収後の作業!

楽らく回収便が横浜市のお住まいの皆さまから回収した不用品、粗大ごみのその後!楽らく回収便ではまず回収を行った粗大ごみは、持ち帰った後に分別を行います。@使える家具(株式会社フリーアール)A使える洗濯機、冷蔵庫、テレビ、弊社の置き場でミャンマー、タイに海上コンテナで輸出B鉄製品→スクラップ工場(株式会社富士繁)C燃えるごみ横浜市資源循環局Dプラスチック(株式会社国岡商会)E木材(株式会社グーン)という様な感じです。しかし、最近は、中国などの輸出規制などでプラスチックなどの処分も大変になっています。電化製品も通電や動作確認、電化製品の型番、全体の写真、などますます大変です。楽らく回収便では、安く、もしくは無料に近い金額を提示したいと考えて下ります。この業務を15年行っていますが、使える物、不用品を欲しい国に輸出を行て、少しでも安く処分出来たら最高ですね。横浜市にあるリサイクルショップも良く行きますが、大型家具はスペースの問題で採算が合わないのが現実問題です。やはり、処分を考えるお客様がフリマアプリで売って頂く、無料で引き取りを行ってもらった後に行政で処分、次に楽らく回収便をご利用下さい。楽らく回収便では回収してきた不用品は(個人情報)(所有権問題)などの観点から国内販売を行っていませんので、、、、お客様の方で売る方が良いかと思います。小物→(メルカリ)(ラクマ)(ヤフーオークション)などが良いと思います。
大物の不用品は(ジモティー)もしくは、近場のリサイクルショップ家具はキズ無しの、あまり汚れ無しだと安いですが売れます。


PageTop

家庭ごみは、横浜市が無料で収集しています。(粗大ごみは有料です)
横浜市では、大量の粗大ゴミは回収できない場合がありますので、一度、横浜市資源循環局でご確認ください。
横浜市で回収できない場合は、弊社の「楽らく回収便」をご利用ください。
  • お電話で見積り依頼
  • 品目入力で見積り依頼
  • 写真で見積り依頼
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」