横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

横浜市許可
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

BLOG

2020年03月09日 [Default]

本日の作業!火災現場、あまり燃えていない!けどすすだらけ!

火災現場火災現場火災現場回収後
今回の作業は、火災現場です。横浜市内、作業時間2時間、2tトラック1台分くらいです。今回の火災は、あまり燃えてはいないようですが、火災が起きると不用品、粗大ごみの、分別は大変です。まず、いくら分別を行ってもリサイクルは難しいですね。処分先は横浜市資源循環局鶴見工場です。お客様は火災保険に入っいる為、最寄りの消防所で罹災証明を受け取るようです。今回の処分費用、リフォーム費用は、少しは保険で出るようです。火災の原因は漏電みたいです。結構多いと思います。
楽らく回収便では年間に15件位の火災現場の粗大ゴミの処分を行っています。やはり、すごく燃えている現場程大変です。少し横浜市の火災後の粗大ゴミ処理について調べてみました。横浜市では、処分費用が1キロ13円なのですが減免制度により処分費用が免除になるようです。横浜市資源循環局にお問い合わせください。


PageTop

家庭ごみは、横浜市が無料で収集しています。(粗大ごみは有料です)
横浜市では、大量の粗大ゴミは回収できない場合がありますので、一度、横浜市資源循環局でご確認ください。
横浜市で回収できない場合は、弊社の「楽らく回収便」をご利用ください。
  • お電話で見積り依頼
  • 品目入力で見積り依頼
  • 写真で見積り依頼
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」