横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

横浜市許可
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

BLOG

2020年03月12日 [Default]

3月12日楽らく回収便の置き場の様子をお伝え致します。

3月12日楽らく回収便の置き場の様子をお伝え致します。回収が、終わった粗大ごみを持ち帰ってきた粗大ごみは、次の様に分別を行なっています。@鉄系の粗大ごみ【出来る限り不純物は取り除きます】A廃プラスチックこちらも出来る限り不純物を取り除きます】B古紙【段ボール以外】C小型家電【ドライヤー、レンジ、炊飯器、掃除機、加湿器、トースター、ミニコンポ、キーボードなど】D段ボールE30センチ以上の粗大ごみ【ソファー、布団、マットレスは外側のみ、スーツケースなど】E木材【タンス、クローゼット、ベット枠、カラーボックス、食器棚、本棚】F産業廃棄物【ガラス、土、ゴム製品、混載ごみ、】G冷蔵庫【10年以内の年式の物】H洗濯機【10年以内の物】Iエアコン【410】Kテレビ【10年以内の年式の物】L【10年以外の家電4品目はリサイクル券を購入後処分】あまり傷ついていない家具はフィリピンに輸出しています。
楽らく回収便では、横浜市住まいの皆さまの粗大ゴミを回収、処分を行っていますがやはり使える物、本当に使えない物、やはり使える物は処分では無くてリユースしたいと考えているので、なんとか日々模索して出来る限り安く、サービスを提供できればと考えています。横浜市の不用品回収適正業者1160として、処分するもの、使える物、安く処分出来る方法をアドバイスしていければと考えています。
まだまだ日本では、処分されるけど、使える物は沢山あります。


横浜市不用品回収適正業者マーク


PageTop

家庭ごみは、横浜市が無料で収集しています。(粗大ごみは有料です)
横浜市では、大量の粗大ゴミは回収できない場合がありますので、一度、横浜市資源循環局でご確認ください。
横浜市で回収できない場合は、弊社の「楽らく回収便」をご利用ください。
  • お電話で見積り依頼
  • 品目入力で見積り依頼
  • 写真で見積り依頼
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」