横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」

横浜市許可
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」
space

faq

Q

粗大ごみの回収費用を安くする方法はありますか?

質問 主人の転勤が急に決まり、主人は毎日仕事が忙しくて私一人で引越しの準備をしている状況です。まだ小さな子どももいるので本当に大変で、少しでも効率よく作業ができる方法を探しているところです。
その一つとしてリサイクルショップの出張買取サービスを利用しようとあるお店に問い合わせると、電話で伝えたほとんどのものを買取できないと言われてしまいました。
そこで、買取にも対応している不用品回収業者に依頼しようと考えたわけですが、大きな粗大ごみがいくつかあって、それを安く回収・処分してもらう方法を知りたいです。何か良い方法はないでしょうか?

yajirusi

A

自治体の担当事務所に問い合わせてみましょう

まず、粗大ごみの数がそれほど多くないなら、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用した方が処分費用を安く抑えられる可能性が高いです。
割合的にはそれほど多くありませんが、粗大ごみでもモノによっては一般のごみと同じように無料で回収してくれる地域もあるので、お住いの自治体のホームページで確認したり、担当事務所に問い合わせたりしてみましょう。
無料で回収してもらえなくても、1点あたり数百円〜1,000円以下で回収してくれる地域が多いです。
ただし、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用する場合は、事前に粗大ごみ処理券を購入して、それを粗大ごみに貼り付けて、指定の場所まで自力で運ばなくてはいけない手間がかかります。
また、自治体の場合はサービスを利用するまで1週間や2週間以上の時間が必要になることもあるので、できるだけ早く粗大ごみを処分したいという方には不向きです。
その点、民間の粗大ごみや不用品回収業者なら即日でも対応してもらえるところが多く、自宅にいながら自分では何もしなくてもどんなものでも運び出してもらえるので手間はかかりません。
民間業者に粗大ごみの回収を依頼する場合で費用を安く抑えるには、複数社から相見積りをとるのが効果的です。
不用品回収業者の中には悪徳な商売をしている業者も存在しているので、相見積りをとって対応を比較することでも依頼してはいけない業者を見分けることにもつながります。
業者ごとに特別なサービスを提供していることもあり、相見積りをとっていることを知らせれば、競争意識も芽生えて値引きをしてもらえる可能性も高められます。
粗大ごみの回収費用を安くするために、値下げ交渉をしてみるのもよい方法です。

PageTop

家庭ごみは、横浜市が無料で収集しています。(粗大ごみは有料です)
横浜市では、大量の粗大ゴミは回収できない場合がありますので、一度、横浜市資源循環局でご確認ください。
横浜市で回収できない場合は、弊社の「楽らく回収便」をご利用ください。
  • お電話で見積り依頼
  • 品目入力で見積り依頼
  • 写真で見積り依頼
横浜市粗大ごみ「楽らく回収便」